株式会社AHBは動物と人間の幸せな共生社会の実現に貢献することを社会的使命とします。

カンピロバクター症

カンピロバクター症

病原体

 カンピロバクター菌

関係動物

犬 猫 鳥

感染経路

動物のフン 主に飲食物(特に食肉)を介して感染

動物の症状

犬猫で下痢を起こす場合もあるが、多くは無症状

人の症状

ノロウィルスに次いで多い食中毒である。
発熱 粘血便を伴う腸炎が見られる。
乳幼児では菌量が少なくても発症することがある。
健常者の便から検出される場合がある。

予防

下痢をしている犬猫と接触した場合は十分な手洗いをすること。
a:1068 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional