株式会社AHBは動物と人間の幸せな共生社会の実現に貢献することを社会的使命とします。

遺伝病について

遺伝子病検査

 特定の遺伝子病を発症しない子犬子猫を世の中に広げるために、ブリーダー様に対し、遺伝子病検査をスタートいたしました。
検査対象の遺伝子病はこのページの下部の当社受入れ時に遭遇する犬・猫の遺伝性疾患にあります。

検査を実施している品種と遺伝子病

品種により発症リスクが異なります。
それぞれの品種にあわせた検査を実施いたします。
検査は、アニコム先進医療研究所株式会社にて実施します。記載にない犬種・猫種の項目に関してはお問い合わせください。
  ◆遺伝子検査について:http://www.bioplus.jp/swfu/d/auto-a_aiuG.pdf
  ◆お客様情報登録用紙兼同意書:http://www.bioplus.jp/swfu/d/auto-jZaand.pdf
  ◆遺伝子検査申込書記入例:http://www.bioplus.jp/swfu/d/auto-Y7aG5d.pdf
  ◆遺伝子検査申込書:http://www.bioplus.jp/swfu/d/auto-1oaiIe.pdf
  ◆規約:http://www.bioplus.jp/swfu/d/auto-HeaWdz.pdf

検査方法

ワンちゃん・ネコちゃんの口腔内粘膜をキットに数回こすりつけて、検査機関に送付します。

アニコム先進医療研究所株式会社にて自動解析システムによる処理を行い、遺伝子配列を解読・判定します。

遺伝子病検査結果報告書

遺伝子検査項目とその結果を表記し、遺伝子変異に基づく発症リスクの有無を記した証明書を発行いたします。
※本検査は、疾患の発症との関連が報告されている遺伝子変異を検出するものです。検査した遺伝子に関わらない原因による発症の有無を保障するものではありません。

遺伝子病検査のお問い合わせは

◆お問い合わせ
☎ 03-5646-6892
E-mail breeder@petplus.co.jp
担当 小泉

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional